駒ヶ岳山頂より・下栗の里 


いつも下から見上げる中央アルプス駒ヶ岳。登山バス・ロープウェイを乗り継ぎ、千畳カールに着いた。
予定では付近の散策だけだったが、あまりに天気がよく、山頂がよく見えていたので、少しだけ登山道を登った。
登山とは不思議なもので、「半分だけ行こう」が「峰まで行こう」になり、結局「ここまできたら山頂だ」となった。
山頂手前は鎖をつかんで、崖を移動する場所もあった。運動靴で、水分も持たず、よく登ったものである。
そして標高2931mの宝剣岳山頂に立った。疲れたが、最近にない達成感があった。
飯田から高速を離れ、「引っ越しのサカイ」のCMで有名になった下栗の里に立ち寄った。

(クリックすれば写真が大きくなります。)