最後の追分梅林


  追分梅林にはよく撮影に行った。
吉野ではないが「一目千本」というように固まって植えられている。梅の香もすばらしい。なぜかダチョウもいる。
ところが先日行ってみて驚いた。梅の木が一本もない。個人の農園なので仕方がないことかもしれないが、
奈良の誇る観光地だったので、大変残念である。HPによれば農地改良による一時閉園らしいが、切ってしまった梅は戻らない。

(クリックすれば写真が大きくなります。)