宍道湖畔の休日 


 蒜山高原。「牧場の朝」を口ずさむ。前回は秋だったが、季節が違えば景色が変わる。
宍道湖。38年前のC575を思いだす。湖畔の喫茶店でモーニングを食べた。窓から見える湖は絵のようであった。
看板を見つけ、急に入場した「松江イングリッシュガーデン」は入場料無料なのに、美しく、香りいい、珍しい花に囲まれていた。
「松江フォーゲルパーク」は花鳥苑の系列で日本では珍しい花と鳥の公園で、花のテーマ展示温室は、世界最大級の規模で、
ベゴニアが満開であった。フクロウの飛行ショー、鳥へのえさやり体験など、展望台からの宍道湖の眺め。すべて素晴らしい。
日本海を見ながら。境港で鬼太郎と出逢い、帰路に着いた。

(クリックすれば写真が大きくなります。)