須賀利港・楯ヶ崎


  三重県尾鷲市須賀利町。昭和57年に県道が開通するまでは陸路が無く、海を渡る船が住民の唯一の足だった。
映画のロケ地にも使われたらしく、時間が止まったような街並み。観光客は他にいなかった。
熊野市楯ヶ崎。駐車場から海沿いに約50分歩いた千畳敷そこから見える海に突き立てられた巨大な楯のような大岩壁。
高さ約80m、周囲約550m。あるらしい。紀伊半島でこんなエメラルド色の海が見られるとは思っていなかった。

(クリックすれば写真が大きくなります。)