長谷の牡丹 


現在長谷寺は真言宗豊山派の総本山として、 また西国三十三観音霊場第八番札所として、
四季を通じ「花の寺」として多くの人々の信仰をあつめている。
全国に末寺三千余ヶ寺、 檀信徒はおよそ三百万人といわれている。

特に牡丹の咲く時期は多くの参拝客で賑わう。
回廊は舞台で言えば花道というところか・・

(クリックすれば写真が大きくなります。)